個人情報保護方針

制定日 平成17年6月1日
直近の改訂日 平成29年11月1日
株式会社 ピー・アール・オー
代表取締役社長 大高 潤

当社は、業務上当社が取り扱う全ての個人情報の保護について社会的使命を十分に認識し、 当社のソフトウェア開発業務及びシステム開発業務を遂行するにあたり、個人の権利の保護、個人情報に関する法規制等を遵守します。

また、以下に示す方針を具現化するための個人情報保護マネジメントシステム(以下、PMS)を構築し、 最新のIT技術の動向、社会的要請の変化、経営環境の変動等を常に認識しながら、 個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善に、全社を挙げて取り組むことをここに宣言します。

個人情報の適切な取得、利用、提供、取り扱いの委託、ならびに目的外利用の禁止

  1. 個人情報の取得に当たっては、本人または第三者の権利利益を害するおそれがある場合などを除き、本人に対して利用目的を明らかにし、 同意をいただいた上で取得します。取得した個人情報はその目的以外に利用せず、利用範囲を限定し、適切に取り扱います。また、目的外利用を行わないために、適切な管理措置を講じます。
  2. 取得した個人情報は、法令に基づく命令などを除き、予め本人の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。
  3. 取得した個人情報を、第三者に取扱いを委託する場合は、十分な個人情報保護の水準を備えるものを選び、 また、契約等によって保護水準を守るよう定めた上で、指導・管理を実施し、適切に取り扱います。

個人情報に関する法令及びその他の規範の遵守

役員及びすべての従業員は、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守します。

個人情報の滅失、毀損、漏洩、改ざん及び不正アクセスなどの予防ならびに是正

個人情報への不正アクセスまたは個人情報の滅失、毀損、漏洩及び改ざんなどのリスクに対しては、合理的な安全対策を講じ 事業の実情に合致した経営資源を注入し個人情報セキュリティ体制を継続的に向上させます。

また、万一の発生時には速やかに是正措置を講じます。

第三者への開示・提供について

弊社では、業務委託先へ取扱いの委託をする場合、及び以下のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者へ開示又は提供はいたしません。

  1. 本人の同意を得ている場合
  2. 統計的なデータなど、本人を識別することができない状態で開示・提供する場合
  3. 法令に基づき開示・提供を求められた場合
  4. 人の生命、身体または財産保護のために必要な場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
  5. 国または地方公共団体等が法令の定める事務を実施するうえで協力する必要があって、 本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  6. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要な場合であって、本人の同意を得ることが困難な場合

個人情報保護方針及び社内規定類の継続的改善

お客様のニーズ、IT技術の動向等を含めた当社を取り巻く環境の変化を踏まえ、適時適切にPMSを見直しその改善を継続的に推進します。

個人情報の取扱に関する苦情の申出先

個人情報の取扱に関する苦情については、窓口を設置し適切な対応をいたします。苦情相談窓口までご連絡ください。

個人情報に関するお問い合わせ

株式会社ピー・アール・オー
経営管理本部 本部長 板倉  健(個人情報保護管理者)

〒231-0023
神奈川県横浜市中区山下町123-1
横浜クリードビル6F
電話番号:045-227-5611(受付時間:9:00~18:00
e-mail:pms-reference@pro-japan.co.jp

※土・日曜日、祝祭日、年末年始、ゴールデンウィーク期間は、翌営業日以降の対応とさせていただきます。

本方針は、全役員および従業員に配付して周知させるとともに、 当社のホームページ(URL:https://www.pro-japan.co.jp/)、 パンフレットなどに掲載することにより、いつでもどなたにも入手可能な措置を取るものとします。

ページの上に戻る