PRO.

株式会社ピー・アール・オー

インタビュー

INTERVIEW

「人を楽しませる
コンテンツ」を目指し
幅広い案件に関わる

2018年・新卒入社

K・I

システムエンジニア

横須賀出身、新卒3年目プログラマー。IT系の専門学校でプログラミングを学び、アプリ開発に携わりたいという気持ちからピー・アール・オーに入社。「この分野ならまかせてください!」と自信を持って言えるようなプログラマーになることを目標に日々の業務に励む。

INTERVIEW

気軽に質問できる環境のおかげで興味の幅が広がる

新卒入社以来、ずっとプログラマーとして働いています。アプリ開発に興味を持ちこの仕事を選びましたが、最近はWeb関連の仕事にも携わっており、興味の幅がどんどん広がっています。生活密着型のアプリを手がけた時は、普段の生活で自分が開発に関わった成果物を見ることができて感慨深かったですね。

プログラミングを勉強していたとはいえ、実際の業務で要求される知識やスキルは数段上のレベルのものばかりで、入社当初は戸惑うこともありました。しかし先輩や上司の方に気軽に声をかけられる雰囲気なので、教えてもらう場には困りませんでした。

人を笑顔にするコンテンツ開発のために経験を積みたい

3年目の今も、思い通りに動くプログラムができた時が一番楽しいです。チームの一人として成果を出せたときも嬉しいですね。プログラマーは1人で作業するイメージでしたが、入社してからはチームワークの大切さを日々感じています。だからこそ、他の人が読んでも理解しやすい成果物を出せるよう心がけていますし、それができた時に最も成長を感じます。

これからも経験を積んでいき、いつか自分の力で人を楽しませるコンテンツを作ることが目標です。PROが手がける案件は幅広いので、まずは様々な案件に関わってスキルを身につけていきたいと思います。

業務に関わらず、意見を聞いてくれる会社

「興味がある分野」だけでなく「苦手な分野」も聞いたうえで、業務を決めてくれるのがピー・アール・オーの良いところです。今の自分のステージに合った業務に従事することで、スキルを身につけてこれたのだと感じます。同期にはプログラミング未経験の人もいたのですが、互いに教えあう場もあり、一緒に成長できました。
業務外のこと、たとえば掃除や片づけなど小さなことでも「改善したい」と意見を出せば、会社として誠実に対応してくれるのも魅力のひとつです。マッサージが受けられたり、社員に昼食が振る舞われたりという福利厚生も楽しんでいます。